オロナインで二重にする方法は超危険?!

yjimage  
この記事の所要時間: 39

二重になりたい人はいろいろな方法で日々努力していると思います。その中でオロナインを使用すると二重になるという噂を聞いたことがありませんか?

スポンサードリンク

オロナインで二重にする方法は超危険?!

オロナインってあのオロナイン?と聞いた時は首を傾げましたが、本当にそんな効果あるんでしょうか。その方法と危険性についていろいろご紹介致します。

オロナインで二重になる方法とは?

オロナイン 二重 危険

まずはその方法から見ていきましょう。オロナインで二重になるためには、寝る前にまぶたに塗り、目を閉じて眼球を動かすだけだそうです。

これで二重になるなら簡単ですし、やってみたくなりますよね。

二重になるメカニズム

オロナイン 二重 メカニズム

オロナインで二重になる理由は発汗作用があるからだそうです。

発汗作用で塗った部分の脂肪を燃焼してまぶたがスッキリ…というメカニズムのようです。

確かに一重の人の中にはまぶたの脂肪が原因で一重になってしまっている人も多いです。オロナインに発汗作用があるなら確かに有効なのも頷けます。

>>一重女子もオルチャンメイクで可愛く変身 オススメ

オロナインの効能って?

オロナイン 効能

でもそもそもオロナインの効能の中に「発汗作用」なんてあったでしょうか。

オロナインの効能

  • ひび、あかぎれ
  • しもやけ
  • きりきず、すりきず
  • 軽いやけど
  • 水虫
  • にきび

発汗作用らしき効能は書かれていません。

傷にはオロナインという万能薬のようなイメージを持っている人が多いですが、何でもかんでもどこにでも塗ってOKというわけではないようですが…。

オロナインを使うときは自己責任で!

オロナイン 二重 危険性

オロナインを手に使う人が多いと思いますが、手の皮膚は厚いにも関わらず多少刺激を感じることもありますよね。

そんな刺激が強めのオロナインを、もっとも皮膚が薄い目の周りに塗ると危険なことはすぐに想像つきます。肌がとても敏感な部分なのでかぶれたり、腫れたりする危険もあるんです。また目の中に入ってしまった場合、角膜炎になる恐れもあります。

目に入った時は危険!

オロナイン 目に入った時

オロナインのサイトでも、「目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください」と書かれています。さらによくある質問の中には「化粧下に使ってはいけない理由は?」とありますね…使いたいと思った方が多いのでしょうか。

オロナインは化粧品ではない!

回答には「化粧品ではないので使用することは不適切です」と書かれています。にきびなどの患部に塗るのはOKですが、皮膚に塗るような化粧品として使用するのはNGと言うことですね。

このように皮膚の弱い部分に使用するとよくないオロナインを、二重になれるかもしれないから!と目の周りに塗るのはとても危険な行為なんです。危険性が高くてもやりたいなら自己責任で行って下さい。もしトラブル等が起きたらすぐに病院へ行って下さい。

>>安全に本物の二重を手に入れる方法 ※超オススメ

オロナイン二重情報まとめ

いかがでしたか?危険性のある二重になる方法は怖くてやりたくないですよね。

「発汗作用」も刺激のあるオロナインを塗って熱くなっているだけで、本当に発汗作用があるのか疑問です。危険性がないのなら試してみたいところですが、万が一目の周りが荒れてしまったら二重になるどころではありません。くれぐれも簡単な方法だからと安易に試すのはやめて下さい!

関連記事

一重の人でもぱっちり二重に変える方法

韓国人のメイクに学ぶ!一重で可愛いメイク方法

片思いの時男性からlineで既読スルーされる原因って?!

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る