職場で好きな人がいて緊張する…どうしたらいい?

yjimage  
この記事の所要時間: 411

職場に好きな人ができてしまったけれど緊張して話しかけられない…

そういう方結構いると思います。

スポンサードリンク

 

職場で好きな人がいて緊張する…どうしたらいい?

好きな人だからという理由もありますが、

職場の空気って気軽に

プライベートな話をする感じじゃないんですよね。

 

その空気が余計話しかけにくくさせていたりもします。

なので職場に好きな人がいて緊張してしまう…

そんな人のために対処法をご紹介します。

 

挨拶はしっかりと

職場 好きな人 緊張

職場での「おはようございます」や「お先に失礼します」などの挨拶は、

一見誰も気にしていないようで気にしています。

 

言ったのか言わなかったのかすごく気にする人、

全然気にしない人

2パターンありますがちゃんとした方が印象はいいですよね。

好きな人が職場にいるなら

この挨拶をしっかりと目を見て言うようにしましょう。

 

緊張していても挨拶は必ずしますよね。

もちろん仏頂面で挨拶しても印象はよくないので、

なるべくぎこちなくてもいいので笑顔でがんばりましょう。

 

疲れたときには差し入れを

職場 好きな人 緊張

特に職場になるとプライベートな話はしにくいですよね。

好きな人に緊張してしまうなら尚更話しかけにくいはずです。

そんなときはきっかけを作って話しかけやすい環境を整えましょう。

 

例えば残業続きで

疲れていそうだったら飲み物やお菓子を差し入れに持っていく。

渡されて嫌な印象を受ける人はまずいないので、

失敗してしまう可能性も低いと思います。

 

この小さな気遣いって

特に疲れているときにされると効果てきめんなんですよね!

何でもないときに話しかけるのは勇気が入りますが、

差し入れならカモフラージュで何人かにあげれば恋心を隠すこともできます。

 

恥ずかしさからくる緊張ならぜひやってみて下さい。

 

好きな人の友達と仲良くなる

好きな人の友達 仲良くなる

異性でも好きな人以外なら全然話せるという方にオススメ。

好きな人と仲の良い友達と仲良くなれば、

自然に好きな人も会話に入ってきて

緊張も和らぐはずです。

 

ただその好きな人の友達に恋の相談や協力を求めるのは慎重に!

口が軽い人だったりすると

社内にうわさ話を流されてしまう可能性があります。

職場でこういう話をバラされてしまうと

仕事がやりづらくなって居心地悪くなります。

スポンサードリンク

 

また好きな人の友達と仲良くなろうと熱心に近づき過ぎると、

はたから見ると友達に好意があるのかな?と思われることもあります。

友達から攻める場合は特に慎重に自然に動きましょう。

 

大人数→少人数に、ゆくゆくは2人きりで

好きな人の友達 仲良くなる

やっぱり2人きりで話すのは緊張しますよね。

それなら最初は大人数での

食事会をしてその場で仲良くなってみましょう。

 

大人数と言っても10人以下が理想。

多くなると逆に好きな人に近づけない可能性が高くなります。

 

忘年会や新年会などの

大規模な飲み会で小さなグループができて入りづらくなる、

そういう現象が起こるからです。

そこでなんとか話せるようになったら人数を減らしていって、

ゆくゆくは2人きりで食事に行けることを目標にしてみましょう。

 

2人きりの食事に誘うときは

「2人きりで食事でもどうですか?」と直球ではダメです。

相談があるんですが…」など気軽に誘ってみましょう。

 

食事のときもプライベートな話よりも仕事の話を中心にして、

焦らずじっくり相手との距離を縮めましょう。

好きな人の友達 仲良くなる

いかがでしたか?

職場だとなかなかプライベートな関係に持ち込みにくいと思います。

仕事をする場なので私語厳禁みたいな空気があると、

余計緊張して話しかけられないですよね。

 

なので挨拶や差し入れなどの話しかけやすいときに、

頑張って一言声をかけてみましょう!

 

関連記事

片思いの時男性からlineで既読スルーされる原因って?!

社内恋愛で隠すのが辛い時どうしたらいい?!

片思いの時会えなくてつらいそんな時どうしたらいいの?!

 

スポンサードリンク

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事に満足しましたら下記の

ソーシャルボタン共有お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る