実際の所、同棲費用の内訳ってどうなの?!

yjimage  
この記事の所要時間: 327

これから、同棲などを

視野に考えてる女性の方の気になる事を

まとめていきたいと思います。

 

実際に同棲するとなると

お金の事ってどうなるか気になりますよね?

 

生活費や光熱費、食費なんかも

給料の少ない若い時は、

結構大きい金額だったりします。

スポンサードリンク

 

同棲した時の生活費はどれ位かかる!?

同棲 生活費

 

平均の水道光熱費は、

大体1万5千円位を見ておいた方がいいでしょう。

 

これは、季節によっても変わって来るんですが

1万5千円~2万円見て頂ければ

この範囲で収まると思います。

 

同棲時の食費は!?

同棲 食費

 

以外に差が出るのは食費なんです。

食事を普段作るのは、女性の方が多いと思いますが

ここで女性の節約テクなどによっても変わって来ます。

 

多くの同棲してるカップルの人などは

食費の相場を3万前後で計算してるみたいです。

 

私も実際に同棲していた事があったんですが

その時は1万5千円~2万円で抑えていました。

 

逆に知り合いの方で多い方は

5万円の方などもいましたが

平均は3万前後みたいです。

 

生活費の支払いはどうするのがベスト!?

生活費 支払

 

そしてお金を払う内訳なんですが

男性の方が多く払う印象を持ってると思いますが

ここでは、完全折半の方がいいのではと思います。

 

同棲するという事は、結婚を見越して

一緒に生活する人がほとんどだと思います。

 

ここで男性の方が、多く払った場合

ちょっと上から目線になったり

態度が大きくなり、事あるごとに

俺の方がお金を多く払ってる!

と言う事を言う可能性だってあります。

※実際にこういう事は起きています。

スポンサードリンク

 

ですが家賃などに関しては

少し多めに出してもらう位はいいと思います。

 

光熱費などは、完全に半分にしましょう。

 

貯金する時は別々?同じ口座?!どっち

同棲 貯金

 

ここで1番気になるのが貯金する時の口座です。

結婚するんだし同じ口座に貯金した方がいいのかな?

と思うところですが

まだ完全に結婚はしていません!

 

ですので貯金はそれぞれの

口座に貯金するのがいいと思います。

 

出来るのであれば

毎月、お互いの口座に貯金していき

二人の口座を作り、そこに毎月

1万でも2万円でも入れておくといいと思います。

 

同棲した時、毎月いくら貯金出来る?!

毎月、いくら貯金出来るかと言う事なんですが

給料も色んな職種の方がいると思いますが

平均額から計算しますと

男女の給料を合計すると35万円前後になるカップルが多いみたいです。

※男性20万 女性15万

 

そうすると最低でも

8万円位は貯金に回す事が出来ると思います。

 

結婚式などには、大体300万円前後かかると言われています。

毎月8万円貯金するなら

1年=96万

4年=384万

 

このような金額になります。

そしてボーナスなども考えると

約3年で結婚資金は貯まると思います。

 

結婚 資金 相場

 

同棲する前には、このような事も考えて

今後(結婚)の事を考えて生活する事で

トラブルなども減らす事が出来ると思います。

スポンサードリンク

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る