一重の人必見!アイプチを上手にやるコツとは!?

yjimage  
この記事の所要時間: 854

一重や奥二重の人にとって二重は、結構な憧れがありますよね。

整形などになると結構な費用もかかりますし、そこまでしたくないという方も多いと思います。そんなときに重宝するのが、アイプチやアイテープです!これを使うことによって、比較的カンタンに疑似ではありますが、二重にすることができます。そこで今回は、アイプチの自然に二重に見えるコツとやり方を紹介します☆

スポンサードリンク

アイプチとは??

アイプチとは??

アイプチは、まぶたを一重から強制的に二重にするための化粧品のことを呼びます。

「イミュ(オペラ)」だけが『アイプチ』という名前を使うことができます。他のブランドの商品は「ふたえのり」などの名前が付いています。

アイプチの種類

アイプチの種類は2種類です。どんなものなのか紹介します♪

液状タイプ

アイプチの種類

まぶたの上にのりを塗って乾かして、付属のチップで二重の線を作り、皮膚と皮膚をくっつけて目を大きくするものです。目の皮膚はまばたきをするので、どうしても負担になりやすいです。

テープタイプ

テープタイプ

自分の作りたい二重の線に沿って、細い透明のテープを上手に貼るものです。

普段から使うのであれば、目立たないテープタイプのほうがいいですね。透明な糸で行うメザイクなどもオススメです。寝ている時にも使えますし、液状タイプに比べて肌への負担が少ないです。

アイプチを続けると二重は定着する?

アイプチを続けると二重は定着する?

定着する人は、3か月くらいでだいたい何らかの兆候が見えてくるので、分かるようです。

逆に二重にならない人は、何年続けても二重にはなりません。いつかは二重になると信じて我慢して続けている方も多いようですが、何か月か使ってみて何の変化もなければ、その後突然二重が定着する可能性は少ないです。

アイプチの副作用

アイプチの副作用

まぶたの皮膚は、顔の皮膚の中でも特に薄い部分です。長時間の使用は、肌荒れや炎症を起こすこともあります。

また、何年も使用することでまぶたに負担がかかって、皮がのびたりすることもあるんです。もともと皮膚が薄い人や、伸びやすい人が半年も続けるとまぶたがたるんで見えるはずです。皮膚が悲鳴を上げているのにも関わらず、アイプチを何年も続けてしまうと最終的には整形しないと見れないような目になってしまいます。

アイプチの基本的なやり方

アイプチの基本的なやり方

アイプチはメイク感覚で気軽に使えて、自分好みの二重幅が作れるので人気があります。まずは、基本的なアイプチの使い方を憶えましょう♪ある程度使い慣れてきたら、時間も長くかからずに、自分好みの二重が作れるようになりますよ☆

アイプチの基本的なやり方

①まぶたの皮膚の皮脂や汚れを、コットンでふき取ります。

アイプチの基本的なやり方

②プッシャーをまぶたに軽く押し当てて、二重を作るラインを決めます。二重幅は広くしすぎるとキレイな仕上がりにならないので、まつ毛の生え際から5~7ミリくらいが自然なラインと覚えましょう♪

アイプチの基本的なやり方

③二重のラインが決まったら、半目の状態で、ラインを中心にしてアイプチを半月型にムラなく薄く塗ります。

塗る範囲は広いと皮膚が引っ張られて不自然になりやすいので、目頭や目尻のほうには塗り広げないようにしましょう。

アイプチの基本的なやり方

④アイプチが乾いて半透明になるまで、目を開けずに半目の状態をキープします。

アイプチの基本的なやり方

⑤アイプチが乾いたら二重のラインにプッシャーを軽く押し当てて、目を開けます。

この時、二重のくい込みにプッシャーを入れ込んでしまうと、プッシャーののりがついてよれてしまうので、プッシャーは軽くあてるようにしましょう。

アイプチの基本的なやり方

⑥その後一度、プッシャーをゆっくりと静かに外します。

アイプチの基本的なやり方

⑦この状態だと、まぶたの両端はまだしっかりとくっついていないので、目頭や目尻のほうも何度かプッシャーを押し当てて、二重の形を整えます。プッシャーをまぶたに当てるときは、目に入ったり刺さらないように注意してください。

プッシャーはアイプチを買うと付属品として付いてきますが、もしもない場合は、つまようじのおしり側の先端(尖っていない方)や、ヘアピンなどで代用できますよ☆

使い方を覚えたら練習あるのみ!

使い方を覚えたら練習あるのみ!

はじめのうちは、上手に出来ないことがほとんどだと思います。これは誰もが同じで、初めから上手に出来る方はなかなかいません。なので、基本の使い方を覚えたら、とにかく継続して使って練習しましょう!

使い続けることで、アイプチをどのくらいの幅でどのくらい塗ればいいのかや、プッシャーを押し当てる位置や力加減などが分かってくると思います。そしたら、自分に合ったやり方が見つかるはずです♪

アイプチのコツ

アイプチのコツ

ここからはアイプチを使う上での注意事項や、アイプチが取れにくい自然な二重を作るためのコツを紹介します☆

使う前にまぶたの油分を落とす

使う前にまぶたの油分を落とす

アイプチを使う前には、必ずコットンやティッシュなどで油分をふき取った方がいいです。

上まぶたの皮膚は意外と皮脂がたまりやすくて、目に見えない汚れがついていることがあるんです。油分のある皮膚の上にそのままアイプチを塗ってしまうと、皮脂どうしがくっつきにくくなったり、取れやすくなってしまいます。

二重の幅が広すぎると不自然になりやすい

二重の幅が広すぎると不自然になりやすい

あまりにも広い二重幅をアイプチで作るのは無理でしょう。アイプチはまぶたの皮膚どうしを、のりでくっつけて二重にするので、まばたきをしたときに動きが少ないところは、プッシャーで押しても皮膚が折りたたまれないんです。

スポンサードリンク

そのため、皮膚の接着面が狭くなって、きちんとくっつかずに不自然になったり、取れやすくなってしまいます。また、幅広の二重にすると、目をつぶっても完全に目が閉じないため、半目を開けているような状態になり、不自然でバレやすくもなります。

アイプチの付けすぎはダメ!

アイプチの付けすぎはダメ!

アイプチは、薄くムラがないように塗った方がキレイに仕上がります。べったりと厚く塗ってしまうと、乾くのに時間がかかってしまいます。しっかり乾かないうちにプッシャーを押し当ててしまうと、のりがよれて目立ち、二重のラインもきちんとつかないということがあります。

ですが、まぶたが厚い方は「アイプチを薄く塗っただけでは、まぶたどうしがくっつかない」という場合もあると思います。その場合には、薄くムラなく塗って乾かすという作業を2~3回繰り返して重ね塗りをすると、よれを防げるのでオススメです♪

アイプチを落とすときはこすらない

アイプチを落とすときはこすらない

まぶたの皮膚は非常に薄いため、こすったり引っ張ったりという刺激でダメージを受けやすく、たるみの原因にもなります。アイプチを落とすときにこすったりしてしまうと、皮膚が茶色っぽくくすむ色素沈着や、赤く腫れたりかぶれたり炎症を起こす原因になってしまいます。

アイプチを落とすときのオススメの方法

アイプチを落とすときのオススメの方法

  1. まぶたにお湯をかけて、アイプチをふやかします。
  2. クレンジングをしてメイクとアイプチを一緒に落とします。このとき、なるべくまぶたをこすったり、引っ張ったりはしないようにしましょう。
  3. まだアイプチが残っている場合は、水を含ませたコットンで優しくふき取りましょう。
  4. 洗顔後は、必ず化粧水とアイクリームで保湿します。スキンケアの際もまぶたはこすらないようにしましょう。
  5. まぶたの皮膚トラブルが出たら使用中止!

まぶたが腫れたり、かぶれてきた等のトラブルが生じた場合は、アイプチの使用は止めましょう。これは、アイプチに入っている接着剤の成分が刺激となって、まぶたの皮膚が炎症を起こしてしまうことがあるためです。それでも二重にしたいからと言って使い続けてしまうと、症状が悪化してしまいます。

使用を中止しても症状が改善しない場合には、早めに皮膚科を受診してください。また、商品によって合う合わないがあるので、自分にあったものを使用することが必要です。肌が弱い方は、どの商品を使ってもかぶれることがありえます。そのような場合は、アイテープやメザイクなどの、アイプチ以外の方法を試してみてください。

オススメのアイプチ

オススメのアイプチ

アイプチの使い方とコツが分かったところで、オススメのアイプチを紹介します。アイプチ初心者さんから、使い慣れた方まで自分に合った商品を見つけてみましょう☆

アイプチ初心者さんにオススメ

初心者の方にオススメなのは、速乾性ではないタイプです。のりがすぐに乾かないので、アイプチに慣れていない方でも焦らずに時間をかけて二重を作ることができます♪

アイトーク/コージー本舗

アイトーク/コージー本舗

初めての方にも最適な液が白から透明になるベーシックタイプです。値段も安くて、置いているお店も多いので、入手しやすいと思います☆

ダブルアイリキッド/AB(オートマティックビューティ)

ダブルアイリキッド/AB(オートマティックビューティ)

値段が手頃で、接着力も強いと人気の商品です。半乾きの状態であれば二重の形を調整できるので、初心者の方でも使いやすい商品です。

アイプチを使い慣れてきた方にオススメ

アイプチを使い慣れてきたという方には、取れにくい粘着力が高いものがオススメです。粘着性が強いので、二重幅を何度も調節せずに、1回でスパッと決める技術と慣れが必要になります。

アイビューティーフィクサー WP/アストレア ヴィルゴ

アイビューティーフィクサー WP/アストレア ヴィルゴ

汗や水に強いウォータープルーフタイプです。接着力・粘着性に優れていて、美しい二重まぶたを長時間キープできます。

リアルふたえメーカー エタニティラインmini/ガールズメーカー

リアルふたえメーカー エタニティラインmini/ガールズメーカー

こちらも粘着力が強く、取れにくいと人気の商品です。粘着力は強力ですぐにくっつきますが、形がうまく形成できないとやり直しが必要なようなので、上級者向けのアイテムです。

まとめ

一重アイプチ やり方

アイプチを使いこなすまではコツがいりますが、自由自在に使いこなせるようになると、理想的な二重まぶたが手に入ります。そのためには練習あるのみですよ!!二重になった事によって、人生が変わった!という意見があるように、人は見た目が9割とはよく言いますよね。

これから彼氏を作りたい女の子も、もっとキレイになりたい女性も、アイプチを使いこなしてパッチリ二重まぶたを手に入れちゃいましょう♪アイプチで二重になれたら、今と違った可愛さが手に入りますよ☆

>>アイプチを使用せずに永久的に二重を手に入れる方法 ※オススメ

関連記事
可愛い一重メイクの方法☆もう一重でも大丈夫♪
アフタースクール ナナの一重メイクが可愛い
オルチャンメイクの簡単な仕方を紹介☆

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る