学校で出来るツインテールのアレンジ方法

yjimage  
この記事の所要時間: 319

学校では日常では体育、イベントでもいろいろ動きまわる機会がたくさんありますよね。そんなとき髪を結んで動きやすく、またはオシャレにアレンジをして可愛くする学生さんが多いです。ではその選択肢にツインテールは含まれますか?

いろいろとイメージが悪いツインテールですがアレンジをすれば意外とイケちゃうヘアスタイルなんですよ♪そこで今回は学校でオススメのツインテールアレンジをご紹介。これを見るとツインテールのイメージが変わっちゃいますよ!

スポンサードリンク

学校でツインテールってアリ?ナシ?

学校でツインテールってアリ?ナシ?

ツインテールは可愛いけれどちょっと子供っぽい・・・。

いくら年が若いと言っても中学生以上になれば大人っぽく見られたいものですよね。それにツインテールと言えばあまり男ウケがよくないことで有名。ヘアアレンジをするときにはこの2つが理由で敬遠されがちです。

アレンジ次第では全然OK!

アレンジ次第では全然OK!

やっぱり学校でツインテールはしない方がいい・・・と思ってしまいますが、アレンジ次第ではアリにもなります♪

子供っぽく見えないオシャレなアレンジをすればツインテールは学校でしても全然おかしくありません。むしろ動くことが多い学生さんにはツインテールはぜひオススメしたい髪型です!

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

高めの位置でのツインテール

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

少し高めの位置のツインテールも毛先を巻くだけで大人っぽくなります。

ただしコテを使ってOKな学校に限ります。もし巻けないなら高い位置のツインテールはNGですよ!

低い位置なら落ち着いた雰囲気に

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

キュートなシースルーバングとツインテールの組み合わせはとってもオシャレ♪

スポンサードリンク

少女らしい2つの組み合わせも低い位置のツインテールなら落ち着いた雰囲気に。

ゆるく結んでセクシーな雰囲気に

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

わざとゆるっと結んだツインテールにすればセクシーな大人っぽいツインテールに。髪が短いとできないのでロングヘアの方はぜひ挑戦してみて♪

くるりんぱを使えば時短も出来る

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

くるりんぱを使ったツインテールなら清楚な雰囲気に!

やり方は簡単でくるりんぱして毛束を少し引き出し、最後にゴムを隠すように毛束を巻いたら出来上がり♪朝の忙しい日でもお手軽にできるアレンジ方法です。

髪の長さでくるりんぱの数を調整

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

ツインテールとお手軽なくるりんぱ!を組み合わせたアレンジ。

やり方は低い位置にツインテールを作って中間辺りをゴムで結んでくるりんぱ。そして繰り返しくるりんぱしたら完成です。髪の長さでくるりんぱする数を増やしてください。簡単に出来ちゃうのに三つ編みっぽく見えてオシャレですよね!

前髪をねじったアレンジも可愛い

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

前髪が長い方はねじり編みでオシャレにしてみて♪

やり方はまず前髪をジグザグに分けてねじり編みにしていきます。耳後ろまでいったらゴムで留め、逆サイドも同じようにします。巻き髪OKなら毛先をふわっと巻いてガーリーに仕上げるとオシャレです♪

ルーズ感でガーリーな雰囲気に

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

ルーズ感が可愛いツインテールのアレンジ。

方法も簡単で低い位置にツインテールを作ったら中間を2箇所のゴムで結んで毛束をつまみ出すだけ。バランスが難しいですがちょっと練習すればすぐにできます。ゆるふわな感じがガーリーでとても可愛いですよね♪

まとめ

学校でオススメのツインテールアレンジ集♪

いかがでしたか?基本的にツインテールは低めの位置に結べば大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。

ルーズにしたり、一手間加えてみたりすると、ただのツインテールもオシャレに大変身しますよね!ツインテールは子どもがするもの!はちょっと古い考えかもしれませんよ?

関連記事
オルチャンの髪型で学校で出来るヘアスタイル
前髪を伸ばしかけの時学校でもOKなアレンジ方法
ディズニーに行っても崩れないオススメの髪型は!?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る