20代に人気のパーティードレスのブランド

yjimage  
20代 パーティードレス
この記事の所要時間: 1544

結婚式のお呼ばれや、パーティーなども少しずつ増えていく20代。フォーマルドレスやパーティードレス、ゲストドレスなど結構悩みどころですよね・・・。突然必要になったりするドレスも、流行があるので買い置きもなかなかままなりません。

そしてドレスといえば高価格なイメージがありますが、近年はリーズナブルで割とすぐに手に入れることができます。今回は、そんな悩みどころを少しでも解決できるように20代に人気のパーティードレスのブランドを紹介していきます☆

スポンサードリンク

みんな1枚は持っているドレス

みんな1枚は持っているドレス

結婚式や二次会など、パーティードレスが必要になることがきっとあると思います。成人式の同窓会、パーティー、結婚式などパーティードレスを着る機会は様々です。でも、そういったイベントが無い限りドレスを着る機会はそうそうないですよね。

だからこそ、パーティードレスにはこだわりたいですよね?

着るタイミングを選ぶドレス

着るタイミングを選ぶドレス

ドレスを1着購入したとしても着るタイミングは限られてきますが、最近ではパーティーなども各所で増えていき、その機会は少しずつですが増えてきています。そしてドレス次第で、結婚式やパーティーだけではなくアレンジしていけばちょっとした食事会にも着まわせます♪

ドレスブランド

ドレスブランド

パーティードレスがほしいとき、どこで買えばいいのか、どのブランドのドレスを買えばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

ドレスのブランドは大きく分けて2種類

ドレスのブランドは大きく分けて2種類

まず、ドレスにはどんなブランドがあるのでしょうか?普段のファッションでは「キレイめ」や「モード系」など、デザインごとにだいたいのテイストが分かれていますね。パーティードレスの場合、大きく分けて「フォーマルブランド」と「ファッションブランド」の2種類があります。

フォーマルブランド

フォーマルブランド

フォーマルブランドは、主にパーティードレスやフォーマルアイテムだけを作っている専門メーカーのことで、名前はあまり馴染みのないブランドが多いかと思います。特徴としては「いかにもドレスらしい」王道のデザインが多く、生地やディティールの作りもしっかりとしていて、全体的に品質が高いことです。

価格帯はおよそ3万円~5万円で、百貨店の「フォーマル売り場」で手に入れることができます。結婚式や謝恩会などきちんとした場にふさわしく、上品な雰囲気になれるのがメリットです。トレンド感よりも、きちんと感を求めている人は「フォーマルブランド」を選びましょう。

ファッションブランド

ファッションブランド

ファッションブランドは、カーディガンやデニムなど、普段から着るアイテムを扱っているお店です。その中にフォーマルアイテムもいくつか置いている、というスタンスなので、聞いたことのあるブランドが多いと思います。

特徴としては「ドレスといってもファッション性を重視」しているトレンドデザインのものが多く、生地も肌に馴染みやすいので、パーティードレス慣れしていない人でも着やすいです。価格帯はおよそ2万円~3万円で、百貨店の「それぞれのブランド売り場」で手に入れることができます。

こなれ感があってオシャレに着こなせるので、結婚式のお呼ばれでは特に20代~30代の女性に人気です。

ドレス選びのポイント

ドレス選びのポイント

結婚式の出席が初めてで不安な方、ご親族なのでマナーが気になる方、年齢に合わせたドレスを着たい方、季節にぴったりのドレスを着こなしたい方など、ドレスを選ぶときの不安が少しでもなくなってほしいという想いから、色々なテーマでドレス選びのポイントを紹介するので、参考にしてみてください☆

まずは「結婚式の服装マナー」からチェック!

まずは「結婚式の服装マナー」からチェック!

ドレスを着る機会で一番多いのは、結婚式のお呼ばれの時。最近は安い値段のパーティードレスが売られていますが、生地がペラペラだったり、丈が短すぎたり色が派手だったり、まるでオモチャのような飾りがついていたりするので、結婚式の場で着ると品がなくなって、周りの出席者の方から浮いてしまいます。

失礼にあたらないように、最低限の服装マナーを覚えてから参列しましょう。

ドレスを「年齢」から選ぶには

ドレスを「年齢」から選ぶには

20代は、結婚式にお呼ばれする機会が一番多い年代です。老けて見られないためには?若作りに見えないためには?年齢に合わせたドレスの選び方を覚えましょう。

ドレスを「色」から選ぶには

ドレスを「色」から選ぶには

パーティードレスには様々な色があり、同じデザインでも色によって雰囲気がまったく違います。着てみたい色、自分に似合う色のドレスページを見て、着こなし方をチェックしましょう♪

20代 パーティードレス

20代は後半になると、柔らかい色よりも、キレイではっきりとした色が顔に映えるようになります。特にブルーは圧倒的に人気のカラー。デザインは王道のAラインスカートで、女性らしく美しい雰囲気のドレススタイルが人気です。

20代 パーティードレス

また、10代は「ピンクのドレスは子供っぽい」と避ける人が多いようですが、20代になると「やっぱり今のうちに可愛いピンクを着ておきたい」という女性が増えるようです。甘いピンクよりも、しっとりとしたツヤ感のあるピンクが人気です。

ドレスを「サイズ」から選ぶには

ドレスを「サイズ」から選ぶには

パーティードレスは普通の洋服のように「ダボッ」と着こなすのではなく、身体のサイズ(特にバストサイズ)にぴったり合っていた方が、キレイに着こなせます。

ただ、ドレスのサイズはブランドによって違ったり、ドレスによってやや細身に作られていたりなど気をつけるところがいくつかあります。

ドレスを「サイズ」から選ぶには

そういった心配をなくすため、最近は「自分でサイズを調節できるドレス」が人気です。

ドレスの背中にひもがついていて、それを絞ったり緩めたりすることで、身体のラインに合わせてフィットさせることができます。「胸が大きい」といった体型の悩みもカバーできたり、ぽっちゃり体型をすっきりとしぼることでより細く見えたりと、サイズの悩みに万能なパーティードレスです。

ドレスを「季節」から選ぶには

ドレスを「季節」から選ぶには

季節に合わせて、着て行くドレスを選ぶのもオススメです。夏の結婚式のお呼ばれは、着物やスーツなどの風を通さない服装だと、暑くてあっという間に汗をかいてしまいます。そんな夏に一番人気なのは、風通しのよいシフォン生地の、ブルードレスです。

ただ、涼しい「着心地」まで考えて選ぶのは、なかなか難しいものです。こんな時は生地に注目しましょう!!

ドレスを「季節」から選ぶには

ツヤ感のあるサテン生地はパーティーらしくて素敵ですが、汗をかいた肌にはりつきがちなので、夏は避けた方がよいでしょう。一方、ふわりとやわらかなシフォン生地は、汗も吸収しやすく風も通すので、夏にオススメの生地と言えます♪

このように夏らしい色のドレス、夏らしい素材のドレスなど、季節によって雰囲気を変えてみましょう☆

ドレスを「ブランド」から選ぶには

ドレスを「ブランド」から選ぶには

ドレスはブランドごとに特徴が違います。自分に似合うブランドを見つけるために、それぞれのブランドの特徴を知っておきましょう♪

20代に人気のパーティードレスブランド

20代に人気のパーティードレスブランド

ここからは、20代に人気のパーティードレスブランドを紹介していきます!お気に入りのドレスを見つけて、結婚式やパーティーでも素敵なスタイルで、他の人と差をつけて目立っちゃいましょう♪♪

フォーマルブランド

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

レッセパッセは、品のある女性らしいドレス。可愛らしい大人のフォーマルスタイルです。

スポンサードリンク

フォーマルドレスにもやっぱりカワイイを取り入れたい!自分らしさをしっかりと演出したい!という方には、ぜひこちらのブランドのドレスを着て欲しいです♪

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

ラッフルフリルのリボンモチーフベルトは、前につけても後ろにつけても可愛い!

セットのパニエとネックレスがついています。パンプスは、ホワイトなどの反対色でも◎。ブラックドレスは、使いやすいフォーマルスタイルなので、悩んだならこちらをぜひ参考にしてみてください☆

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

ウエスト部分でバイカラーになっているのがオシャレな1着です。

トップはホワイトでスカートは紺。絶対に間違いのないカラーの組み合わせで、とても可愛く仕上がります♪結婚式には、こういった落ち着いた大人のフォーマルスタイルで足を運んでみてください。

LAISSE PASSE(レッセパッセ)

ふんわりとした印象ですが、ブラックでウエストラインを引き締めているのでキレイです!トップスの大きめのお花デザインがとってもキュートですよね♪スカートは鮮やかなブルーで、華やかなシーンにピッタリです。

色のバランスもシルエットもばっちりで、とても素敵なドレスです☆

aimer(エメ)

aimer(エメ)

大切な日に洗練と気品の華を添えるフォーマルドレス・パーティードレス・ステージドレス・ウェディングドレスを数多く展開しているブランドです。女性の「なりたい」を叶えてくれるブランドなので、ぜひ一度チェックしてみてください☆

aimer(エメ)

ラメチュール×無地チュールを重ねてふんわりと立体に仕上げたドレスです。

ウエスト部分には、ビーズとスパンコールで華やかになっています。鮮やかなブルーで、パーティーを楽しみましょう☆丈の短さが、可愛さをさらにアップしてくれます。

aimer(エメ)

フラワーモチーフやウエストのパールビジュで女性らしさをアップ!ボレロやストールを羽織ってみるのもいいですね♪黒のストッキングを脱いでももちろん素敵なので、自分のなりたい印象に合わせて着こなしてみてください。

aimer(エメ)

取り外し可能な総レースのブラウスがセットになっています。背中はVラインカットで、すっきりとしたラインを見せることができます。ピンク×ホワイトで、可愛いのに大人っぽさを忘れない、上品に着こなせる1着です☆

Sybilla(シビラ)

Sybilla(シビラ)

女性に本来備わっている、独自の美しいラインを損ねることなく、しかも動きやすく着心地の良い服を提案しているブランドです。大人っぽく、美しいを追求したい人にはこのブランドのドレスがとてもオススメです☆

Sybilla(シビラ)

ウエストをシェイプした綺麗なフレアシルエットが、フェミニンなカットソーワンピースです。光沢感のあるしなやかな素材が、上品な落ち感を演出します。パーティーだけでなくても、お出かけに行く際に着こなしていける1着なので、オススメです☆

Sybilla(シビラ)

軽やかでシアーなシフォンのティアードデザインが上品レディーなワンピースです。楽な着心地ながら、スッキリ見せてくれるストンとしたシルエットもポイント♪キレイめな装いにオススメの1枚です☆

Sybilla(シビラ)

シアーで軽やかなシルクシフォンで仕上げたフラワーモチーフたちが、大人上品な雰囲気を醸すブラウスです。バックはシンプルなメリハリデザインになっています。パーティーやセレモニーにオススメのリュクスな1枚です♪

TOCCA(トッカ)

TOCCA(トッカ)

゛TOCCA゛というイタリア語のネーミングは、英語の゛TOUCH゛のことです。

触れてみたくなるような複雑な刺繍や、豪華なファブリックへのこだわりを表現しているのです。南欧のロマンチック、アジアのエキゾチックなリゾートテイストが融合し、NYのフィルターで洗練された独自の世界観を楽しめるブランドです。

TOCCA(トッカ)

高級感のあるレースが、上品な女性らしさを格上げしてくれます!

シルエットはすっきりと華奢になっているので、女性らしさが際立つドレスです。お揃いのジャケットとセットアップで使えるのはもちろん、ドレスの単品使いもオススメです☆

TOCCA(トッカ)

スッキリとしたシルエットに仕上げた総刺繍ドレス。小花柄と大きめのお花を組み合わせたやや甘めの刺繍デザインですが、大人っぽいシルエットになっているので、大人っぽく上品に着こなせるのが魅力です♪

さらに、高めの位置にあるリボンがとてもキュートです☆

TOCCA(トッカ)

お家で洗濯できるドレス。ボリュームのあるフィット&フレアのシルエットが、フェミニンな無地のシンプルなドレスです。マットな表面感と独特なふくらみ感が手触りの良い、縦横にナチュラルなストレッチ性を持つ着心地の良いタフタ素材をしようしています。

ファッションブランド

ZARA(ザラ)

パーティードレス 20代

ZARAは「欲しいを形にする」をコンセプトに、常にカスタマーの声に耳を傾けているブランドです。

新作が週に2回スペインから直送されるので、常にZARAは新しい商品で溢れているんです!大衆向けのデザインであっても、まるで高級ブランドのような品格を備えているのです。

パーティードレス 20代

人と同じ印象になりがちなリトルブラックドレス。ディテールにこった総アコーディオンプリーツのワンピースなら、シンプルなのにぐんと華やかになります☆小物合わせで、さまざまな用途に活躍しそうですね♪♪

パーティードレス 20代

シックなカラーと、シルエットがエレガントなワンピースです。身体のラインを綺麗に魅せてくれるマーメイドスカートと、ウエストのリボンベルトが可愛さも演出してくれます☆シンプルなのに、人目を惹くスタイルなのでぜひトライしてみてください♪

パーティードレス 20代

春から夏にかけて着たい1着。大きめにプリントされたデザインが、存在感を一気にアップさせてくれます!スカートのシルエットがフレアスタイルになっているので、可愛さも取り入れているのがポイントです♪

Dorry Doll(ドリードール)

Dorry Doll(ドリードール)

輝く女性の魅力を引き出してくれる、素敵なドレスをたくさん展開しているブランドです♪結婚式やどんなパーティーでも輝ける、フォーマルドレスを提案しています。「女性らしい」がたくさん詰まったドレスなので、ぜひ参考にしてみてください☆

Dorry Doll(ドリードール)

レースのボーダーデザインと大人っぽいAラインでクラシカルな雰囲気に仕上がるドレスです♪シースルー感がセクシーさをアピールできますね。シンプルになり過ぎないデザインで、年齢を問わずに着こなせるのがポイントです☆

Dorry Doll(ドリードール)

フォーマルスタイルの王道、Aラインシルエット!

さらに襟がビジュー付きで女性らしさを演出してくれます☆シンプルなデザインなのに、無地のピンクと、襟のビジューがとても華やかですね♪小物はブラックでまとめて、締め色にしましょう。

Dorry Doll(ドリードール)

5色展開で、自分の好きな色をセレクトできるドレスです。

光沢のあるワンピースは、パーティーシーンにとっても最適ですね♪左肩にあるさりげないリボンで、シンプルになりすぎないデザインになっています。絶対に失敗しないデザインですよ☆

FOXEY(フォクシー)

FOXEY(フォクシー)

知性・品位・清潔感を大切に一貫したものづくりをし、強く生きる女性が袖を通す服を展開しています。ファッションのみならず、ビューティーやインテリアにおいても゛スタイル゛を提案しているブランドです。

FOXEY(フォクシー)

ウエストでしぼってあるリボンが可愛いワンピース。

スカート丈の長さも膝より少し上で、短すぎない長さがパーティーに最適ですよね☆結婚式やパーティーの鉄板スタイルのドレスなので、誰が着ても失敗しない!パールのネックレスで華やかさもアップです♪

FOXEY(フォクシー)

トップはニットでほっそりと。スカートはフレアでふんわりしているので、メリハリのあるワンピースに仕上がっています♪ブラックカラーで大人っぽいのに、フレアスカートが可愛いので女性心をくすぐります!

全身黒の統一感のあるフォーマルスタイルです。

FOXEY(フォクシー)

ストレートシルエットに上品フレアーな裾まわりが、美しいバランスを演出します。

短い丈のスカートは、美脚効果絶大ですよね☆黒のラインが締まっていて、とてもキュートな1枚です。ブラック×ベージュの組み合わせもあるので、大人っぽく見せたい人はそちらも参考にしてみてください♪

JILL STUART(ジルスチュアート)

JILL STUART(ジルスチュアート)

自分のスタイルを持つ女性達へJILLSTUART(ジルスチュアート)は「CUTE. SWEET. SEXY」をキーワードに、ニューヨーク・コレクションにおいて女性らしいスタイルを発信し続けています。

自分のスタイルを持つ女性達へ、品のある大人のフェミニンスウィートを提案しているブランドです。

JILL STUART(ジルスチュアート)

上品な印象を与えるジャガードワンピース。凸凹のあるフラワーモチーフに、さりげなくラメが施されたフェミニンな1着です。ふんわりしたギャザータックで、落ち着きのあるシルエットで着こなせます。

シーンに合わせてネックレスをプラスすれば、さらに華やかな印象に仕上がります♪

JILL STUART(ジルスチュアート)

トレンドの立ち襟と、同素材のレイヤードしたようなデザインワンピース。

繊細なレースが同色で上身頃に施され、レーススカラップで軽やかさを演出しています。1枚着るだけで、スタイリングが完成する清楚間のあるリリアンレースワンピースは、どんな女性が着ても素敵に仕上がること間違いなしです!

JILL STUART(ジルスチュアート)

ハリ感のあるタフタ素材で仕立てたフレアワンピースです。大きく開いた背中と大きなリボンがドレッシーで、短すぎない丈感も大人の可愛らしさを惹きたてます。程よい光沢とハリのあるふっくらシルエットで可愛さアップです!

インナーにはシンプルなベアトップを合わせてみるとGOODです☆

レンタルもオススメ!!

20代 パティードレス

ちょっとした機会に着て行くワンピース・ドレスは、購入すると結構高いですよね。「お店に行くのが面倒」、「あまり着ないのに買うのはもったいない」、「いつもと違う服を着てワクワクしたい!」という方。そんなときのために、質の良いブランドワンピース・ドレスをお得にレンタルできちゃいます!慣れないドレスのコーディネートが不安な方も安心、お店のスタッフの方がコーディネートしたセットドレスをそのままレンタルすることもできるんです。一度試してみるのもいいですよね♪

まとめ

20代 パティードレス

いかがでしたか?結婚式のお呼ばれやパーティーにはリボンやレース、柔らかい素材やふんわりしたシルエットなどで女性らしさやフェミニンさ、可愛らしさを演出するワンピースが人気です。肩やデコルテを露出するデザインが多くありますが、シーンに合わせてボレロや羽織りもので露出を抑えたりしましょう。

自分らしいワンピース、ドレスで会場を華やかに彩ってみましょう☆



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る