ドラッグストアで買えるメイク落としランキング

yjimage  
サムネ108
この記事の所要時間: 740

皆さんが普段から頻繁に行く機会の多いドラッグストアにもプチプラで非常に便利なメイク落としは、たくさんあります。最近はメイク道具やスキンケア商品も大量にあってどの商品がオススメなのかちょっと自分では、どの商品が良いのか?判断が難しいですよね?

そこで今回は、口コミや評価の高い「メイク落とし」を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

メイク落としの重要性

メイク落としの重要性皆さんは、メイク落としの重要性について知っていますか?大学生位になると、毎日メイクをして出かける事が増えて来ると思います。そしてメイクを落として寝る!というのが基本ですがメイク落としは、どれ程重要なのか知らない方も多いと思います。

メイク落としと洗顔の違いについて

メイク落としと洗顔の違いについて私達は、普段の生活の中で肌には様々な汚れが付着します。それを綺麗に洗い流す事が重要なんですが、それは、汚れの種類に合わせて洗顔の種類を変える事がポイントになって来ます。例えばファンデーションやリップと言った、メイクアイテムには、油やワックスのような油性成分が多く含まれています。

この場合、水洗いだけでは、中々綺麗に洗い流す事が出来ません。こんな時は、油性成分となじみやすい、洗浄成分の入ったメイク落としが有効です。

そして、皮脂汚れや古い角質を取り除くのに有効的なのが洗顔料です。

メイクが落ちにくい

メイクが落ちにくいメイクを完璧にしたのはいいけど、家に帰ってメイクを落とそうとした時にマスカラなどが中々落ちない・・・という経験をした事がある方は少なくないと思います。そしてゴシゴシ洗いすぎて、「まつげが抜けてしまった・・・」という経験をした事がある方もいるのではないでしょうか?

それは、もしかすると今使ってるメイク落としが、あなたに合っていない可能性もありますよ♪そこであなたに合ったメイク落としは、どんな物なのかもう一度しっかりと探して見ましょう。

タイプ別メイク落とし紹介

タイプ別メイク落とし紹介メイク落としにも色んな種類のメイク落としが存在します。自分のメイクや肌に合ったメイク落としを使う事で、今よりも、もっと簡単にメイクが落とせて綺麗な肌を手に入れる事が出来るかもしれませんよ♪

クレンジングオイル

クレンジングオイル

クレンジングオイルには、こんな特徴があります。洗浄力が強く、毛穴の奥まで汚れを落とす事が出来ます。そしてお風呂場で使用する事が出来て、比較的ガッツリメイクをする人にもオススメのメイク落としです。

注意する事に関しては、汚れを落とす力が強い分、肌の保湿成分も一緒に落としてしまう可能性があります。肌が感想しやすい人は注意が必要ですので自分の肌の特徴を見て使用するようにしましょう。

そしてオイルの洗い忘れなどが合った場合は、オイレン酸を含んだ植物性オイルは、ニキビを増やす原因になるので洗い流しをしっかりと行うようにしましょう。

クレンジングウォーター

クレンジングウォーター

クレンジウォーターは、コットンなどに馴染ませて使用するタイプのメイク落としです。オススメの点は、お風呂や洗面所に行かなくても自分の部屋などでも使用する事が出来ます。使った時の感覚は、化粧水のようなサッパリとした感覚なんですが、メイクをゴッソリ落とす事が出来ます。

クレンジングウォーターを使う時の注意点は、蒸発しやすい特徴を持ってるので、乾燥肌の人には、オススメ出来ません。そして低刺激のクレンジングウォーターでも、質の良いコットンを使用しなければ、日々のメイク落としの時の摩擦で肌が荒れる原因になってしまいます。

クレンジングクリーム

クレンジングクリーム

クレンジングクリームの特徴は、メイクを落としながら「保湿」を行う事が出来ます。ですので乾燥肌が気になる方にオススメのメイク落としです。やはり特徴は肌に優しいという事が1番にあげられます。

ですが肌に優しい分、汚れも時間をかけてじっくりと落とすという風になります。

スポンサードリンク

気をつける点は、乾燥肌の方には、オススメなんですが、普通肌~オイリー肌の人が使った場合、洗いあがりのしっとりさがベタつきに感じる場合もあります。そして夏場に使うと潤い過ぎて逆にニキビを増やす原因になる事もあります。

クレンジングジェル

クレンジングジェルクレンジングジェルは比較的、どんな肌の人も使う事が出来ます。べたついた感じもなく、サッパリとした洗いあがりを体感する事が出来ます。そして手やコットンなどによる摩擦のダメージも少なめです。

注意する点は、肌に優しい分、クレンジング力は、先ほど紹介したメイク落としよりも弱いです。ですのでアイメイクなどガッツリメイクの方はメイクが落としにくいと思いますので注意が必要です。

自分がどんなメイクをしてるかによってメイク落としも変えると良いですね。

クレンジングミルク

クレンジングミルククレンジングミルクの特徴は、肌へのダメージが低く保湿力が高いと言われています。ですがクレンジングに時間がかかってしまい、クレンジング力も弱いです。使う時に注意する事は、アイメイクだけ他のメイク落としを使う事でバランス良くメイクを落とせると思います。

クレンジングミルクを使う際は、自分のメイクが濃い場合は、クレンジングミルク+「何か」を準備すると良いですね。

自分に合ったメイク落としを♪

自分に合ったメイク落としを♪メイク落としと言っても、こんなに多くの種類のメイク落としがあります。現在は、どんなメイク落としを使用してるか分かりませんが、自分の肌に合ったメイク落としを使用する事が出来ていますか?先ほどのメイク落としの特徴を見て不安を感じた方は、もう一度メイク落としを変える事も検討した方がいいですね。

それでは、本題のドラッグストアで購入する事の出来るメイク落としランキングを発表していきます。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

 

雑誌などにも頻繁に紹介されています。「ファンケル マイルドクレンジングオイル」このメイク落としはモデルさんなどの使用率も高く、人気のあるクレンジングオイルです。このメイク落としの素晴らしい点は、ガッツリメイクにもすぐに馴染んじ簡単にメイクを落とす事が出来ます。

多くの人が愛用してるメイク落としですので安心して使用する事が出来ます。

そしてファンケル マイルドクレンジングオイルの特徴は、メイクだけではなく、古い角質も一緒に落としてくれます。気になる毛穴のポツポツやざらつきなども、スッキリ解消してくれますよ。

ビオレ メイク落とし パーフェクトオイル

 

ビオレのメイク落としを皆さんも一度は、見た事があるのではないでしょうか?このメイク落としはお風呂で使う事が出来て、手や顔が濡れていてもウォータープールマスカラや毛穴のメイクまでゴッソリ落とす事が出来るんです。

洗い上がりの感じもサッパリとしてベタつく心配もいりません。どのメイク落としを買うか悩んだ時は、ビオレのメイク落としで決定ですね♪

カウブランド 無添加メイク落としミルク

 

ミルクタイプのクレンジングです。柔らかく肌に負担をかけないクレンジングミルクタイプのメイク落としです。先ほどの紹介では、ミルクタイプはクレンジング力が低いと説明しましたが、普通のメイクなら肌に負担をかけずにスッキリとメイクを落とす事が出来ます。

無添加のメイク落としですので肌には、凄く良く乾燥肌の人などにもオススメです。

まとめ

メイク 落とし ドラッグストアどうでしたか?今回は、メイク落としランキングと言う事でドラッグストアでも購入する事の出来るメイク落としを紹介して来ました。ですがメイク落としランキングを参考にするのは、非常に良い事なんですが、まずは自分の肌には、どのタイプのメイク落としが合ってるのか?と言う事を確認して、メイク落としを選ぶようにしましょう。

それでは、あなたも自分の肌に合ったメイク落としを見つける事が出来ると良いですね♪

⇩半永久的に二重を手に入れる方法⇩

6万人以上が実践した二重を手に入れる方法

⇧半永久的に二重を手に入れる方法⇧



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る