冬のレディースファッションはニットコーデで決まり!

yjimage  
ニットワンピ
この記事の所要時間: 1325

今回は、冬のレディースファッションで人気のアイテム「ニット」の紹介をしていきたいと思います。

ニットを使ったアイテムは、これからの冬の季節に非常に活躍するファッションアイテムですので、これから使える人気のニットコーデの着こなしコーデ術について詳しく解説していきたいと思います。

ニットをコーデの中に取り入れるだけで女子力がアップしキュートで可愛い女性に変身することができますよ♪

スポンサードリンク

ニットコーデが人気

ニットコーデが人気画像引用元:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1142106244970097501

冬のファッションアイテムといえば色んなアイテムがありますが、その中でも「ニットを使ったアイテム」は非常に高い人気を獲得しています。

それでは、ニットコートの魅力とはいったいどの部分に隠されているのでしょうか♪

ニットコーデの人気や口コミについて

人気のニットアイテム紹介

人気のニットアイテム紹介画像引用元:http://ameblo.jp/dholic/entry-12206085004.html

皆さんも知ってると思いますが、ニットを使ったアイテムは最近非常に多くの種類が存在し、以前と比べるとかなりバリエーションが増えています。

そこで、現在人気のニットアイテムを使ったオススメのコーデや着こなし術を解説していきたいと思いますのでぜひご覧ください。

ニットワンピコーデ

ニットワンピコーデ画像引用元:http://fashion.visjp.com/knit-dress-relax-corde/

ニットワンピは冬の人気のファッションアイテムです♪ニットワンピの魅力はたくさんありますが、まずあげられる魅力とすればニットワンピ1枚でコーデ完成してしまうという事ではないでしょうか?気温も下がり寒くなってきますと、重ね着をしたりアウターを羽織ったりと色々大変ですがニットワンピの場合は、ニットワンピを着るだけで可愛いコーデが完成します。

そしてニットワンピは男受けも非常に良く!このアイテムをコーデに取り入れるだけでも女性らしさをアップさせる事が出来ます。

ロングニットワンピコーデ

ロングニットワンピコーデ画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2144526399095179701

オングニットワンピは秋冬の人気のファッションアイテムです♪

ロングニットワンピの良い所は、このアイテムを1枚着るだけでコーデが完成してしまうので着こなしとしても非常に簡単でオススメです♪

そしてロングニットワンピは、柔らかいデザインの服ですので女性らしい曲線をキレイに描いてくれて女子力をアップさせてくれる効果もあるんです。

ニットスカートコーデ

ニットスカートコーデ画像引用元:http://an-mode.com/

ニットスカートコーデは冬に着てもニット素材で出来ていますので非常に暖かく着る事が出来ます。冬の時期でもオシャレをしてスカートを履きたいけどちょっと寒い・・・そんな時こそニットスカートの出番ですね♪

ニットスカートはタイトでもフレアでも履く事で可愛くなる事間違いなし!の女子力高めのファッションアイテムです。

そして2016年のトレンドの着こなし方は、上下ともニット素材で決めてセットアップ風にするのが人気の着こなしになっています♪

ニットベストコーデ

ニットベストコーデ画像引用元:https://kaumo.jp/topic/57653

ニットベストの良い所は、夏秋冬と3シーズンにわたって着る事が出来る非常に万能なアイテムなんです。春や秋などちょっと肌寒い時などにニットベストを着るだけで防寒対策もバッチリ出来ちゃう優れものです♪

そして2016年のトレンドはロング丈が流行っているので「ロングニットベスト」にしてもトレンド感を意識出来るのでオススメです。

ニットチュニックコーデ

ニットチュニックコーデ画像引用元:http://blog.at-scelta.com/qualite-umeda/coordinate/91664/

ニットチュニックも今年のトレンドアイテムの1つでチュニックの魅力に取り憑かれた人も多いのではないでしょうか?

チュニックの良いところは、クールにラフさを演出出来るので、少し抜け感を演出したい時などにオススメのファッションアイテムです♪そしてロング丈も今年のトレンドですので秋冬のファッションにチュニックを必須のアイテムとなりそうですね♪

冬のレディースコーデ!ニット特集

001787570253_16

冬のロードワーブに欠かせないニット。シンプルなデザインのニットは、合わせるアイテムを選びません。

爽やかなパステルイエローは、派手すぎないけれど、コーデの主役になり、上品なスタイルにぴったり。表情を明るく見せてくれるカラーです。ボトムスにはパステルカラーとの相性のいいホワイトを選ぶことで、優しい印象になります。

ドロップショルダーニット

2

ベージュのニットにブラックのスカートのコーディネートです。これから寒くなってくるのでニットは欠かせないアイテムですね。

ベージュのニットの下にシャツを着て襟を出すと、また違った印象になります。ベージュはどんな色でも合うので一枚持っていると使えます。ベージュは女性らしい色ですからね。この秋冬におすすめです。

これからの季節にぴったりなvネックニット。フィットし過ぎないとろみのある女性らしいニットです。

ミドルゲージ綿混ニット

ニット

厚手ではないので、ジャケットのインナーとしても使用出来ます。デニムにはもちろんのことスカートやワイドパンツにも合わせやすい形になっています。

合わせる物も選ばずで着回し万能です。薄手ですが中にキャミソールなどを着てれば透けることもない素材となっております。

リネン混プルオーバーニット

4

マルチボーダーの、マニッシュさとフェミニンさを兼ね備えたニットです。

身頃はモノトーンでシンプルですが、裾に付いたシフォンが女性らしくフェミニンな印象も与えてくれます。

デニムパンツにさらりと合わせるだけで、コーディネートの主役になること間違いなしです。1枚で着て秋口に、ボーダーのインパクトが強いのでジャケットのインナーとしても。輝く大人女子にお勧めのハンサムなニットです。

マルチミックスボーダー ニット

5

ドロップショルダーとゆる感のあるシルエットが今シーズンのトレンドを抑えた可愛いニットです♪

袖と裾に配されたオルテガ柄でさらにこなれムード漂う雰囲気を演出してくれます。きちんと感のあるワイドパンツを合わせれば、大人カジュアルにキマりますよ。

足元には大注目のファーサンダルをチョイスして、グッとハイセンスな印象に◎

ノルディック柄ニットプルオーバー

6

どんなカラーとも相性のいいグレーのニットは、一枚あると、秋冬に大活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

コーデを上品に見せてくれる首元のVネックなので、大人っぽくシンプルに着ていただくのがオススメ◎

またさりげないフリンジが今年らしさもあり、ポイントに♬シンプルながらに一気にお洒落感がアップします。

Vネックフリンジニットトップス

7

ドロップショルダーとオーバーサイズで抜け感のあるニットは、今シーズンの外せないトレンドライクなシルエットです♪

スポンサードリンク

ベージュカラーなので合わせるボトムを選ばずコーディネート力バツグンの優秀アイテムです。

暖かみのあるチェックのフレアスカートを合わせれば、グッとガーリーテイストにキマりますよ。タイツとショートブーツを黒で統一してまとまり感アップ◎

選べる2丈ボトルネックニットトップス

8

ホワイトベースにブラックの細めボーダーデザインが爽やかなカジュアルなニットです。

Vネックなので顔周りをスッキリと見せてくれます。ドロップショルダーのふわっとしたショルダーデザインで程よく女性らしい抜け感を演出してくれますよ。

ゆったりしたトップスには細身のパンツを合わせることで、メリハリのあるスタイルに仕上がります。

シンプルゆるニット

9

シンプルながらに着回し抜群のボーダーニット。グレー×ホワイトの配色で、優しい印象に♬

パンツスタイルと合わせることでカジュアルに、スカートと合わせることで女性らしい上品なコーデにもなり、合わせるアイテムで色んなスタイルを楽しむことができます。

また袖部分はやや細めのボーダーになっていて、腕をほっそり見せてくれる効果があるのも魅力です。

ボーダーコットンVネックニット

10

女性らしさを引き立ててくれるタートルネックニットは、暖かさと小顔効果もある優秀デザイン。

今年らしいオーバーサイズのシルエットが魅力。長めのデザインのため、気になるウエストやヒップのスタイルカバー効果もあります。

今季の場合だと、トレンドのタイトスカートやワイドパンツに合わせることで抜け感のあるコーデになりオススメです。

アラン柄タートルネック

11

デコルテ部分をチラ見せで女性の魅力を引き出してくれるVネックニット。

また男女問わずに人気のボーダー柄はシンプルながらもコーデのポイントとなり、一枚でこなれ感を演出してくれます。

合わせやすい色味で上品なコーデにもカジュアルコーデにも着回し抜群。流行りのモノトーンコーデに合わせることで、今年っぽいスタイリングになりオススメです◎

リサイクルコットンボーダー Vネックニット

12

寒さも深まる秋になると、大活躍するアイテムがニット。白×黒のボーダーニットで、カジュアルおしゃれにチャレンジ。

ボーダーにはシンプルなボトムスがぴったり。赤のロールアップのパンツなら、可愛さとボーダーニットにも負けないくらいのインパクトもあり、ぜひともオススメ!

パンプスとバッグを黒で引き締めれば、カジュアルさの中にも洗練されたおしゃれ感もあって、秋のカジュアルコーデの完成です。

ボーダーニット

13

サラッとした着心地でストレスフリーのシンプルなニットです。程よく開いたVネックデザインでデコルテをきれいに見せてくれますよ。

ハンパ丈スリーブの手首のチラ見せでほんのり女性らしいアピールも叶います♡ピンストライプのテーパードパンツを合わせれば、きちんと感のあるスタイルに仕上がります。

オープントゥパンプスをチョイスして大人っぽさをプラス◎

ネオリネン ニット

14

肌寒くなる秋になると、大活躍するのがニット。クリーム色のニットは、着るだけでふんわりとした甘口な可愛らしさを演出します。

スカートは、あえて白×黒チェックの辛口で合わせるのが、オススメ。スカートを辛口にする事で、全体的に甘くなりすぎず、逆にニットの甘口感を引き立たせます。

黒のファーブーツと同化する黒タイツで、足元は可愛いのにスッキリとした印象に。バッグもフェルト素材で、おしゃれに。ふんわり可愛い秋のコーデで、素敵な彼とデートに出かけてみては!

シャイニーアンゴラニット

15

ライトグレーの色合いがフェミニンなシンプルなニットです。少し広めに開いたラウンドネックがほんのり女性らしい色香を漂わせるデザイン♡

気になる腰回りをすっぽりと隠してくれる長め丈なのも嬉しいポイントです♪

ダークグレーの斜めストライプのフレアスカートを合わせれば、品のある女性らしいスタイルが完成しますよ。

ミドルベーシックニット

16

優しい色合いのホワイトカラーがフェミニンなシンプルなニットです。襟ぐりと袖のリブ使いでメリハリのあるシルエットを演出してくれます。

パンツはもちろん、スカートにもマッチする着まわし力バツグンの重宝アイテムです。上品なグレーのタイトスカートを合わせれば、清楚感のある女性らしさが際立つスタイルが完成しますよ。

ミドルベーシック ニット

17

程よく広めに開いたVネックでデコルテをキレイに見せてくれるフェミニンなニット♪

胸元の編み目やフリンジデザインがこなれ感をプラスしてくれます。襟元と裾が波型にカットされているこだわりのデザインでグッと女性らしさが際立ちます♡

ネイビーのタック入りワイドパンツを合わせれば、グッとトレンドライクなスタイルが完成します。

フェミニンフリンジ プルオーバー

18

軽やかな印象のホワイトのニットは袖と裾のリブデザインでメリハリのあるシルエットが叶います♪

裾は太めリブなのでブラウジングしたように着こなせて、グッとこなれ感がアップしますよ。サイドスリットが目を引くストライプのタイトスカートを合わせれば大人カジュアルに◎

同系色のスニーカーをチョイスすれば爽やかにまとまります。

CaliforniaCottonニット

19

ちょっとした遊び心があり、トレンド感のあるロゴニットは合わせるアイテムでカジュアルにも大人きれいめコーデにもはまります。

大きすぎないロゴ選びと、合わせるアイテムのカラーを抑えることが、子供っぽくならないポイントです♬

適度にタイトなデザインなので、スカートにも、パンツスタイルにも合わせることができます。

2/30nmCottonAcrylic ニット

20

ラウンドネックのベーシックなニットは、後ろの裾が長めのデザインがポイント♪

気になるヒップ周りをおしゃれにカバーしてくれますよ。オールマイティなグレーなので合わせるボトムを選ばずコーディネート力バツグンの優秀アイテムです。

デニムパンツと好バランスです。スカートを合わせればフェミニンな装いも楽しめますよ。

WoolMiniBoucleニット

まとめ

ニットワンピ画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2144196920580367001

どうでしたか?今回は秋冬にオススメのニットを使ったコーデを紹介してきました。

これからの季節はニットを使ったアイテムもどんどん増えて来ますので、この記事を読んでコーデの参考にして頂ければと思います。

そして当サイトでは、他にも可愛い秋冬コーデについてアップしていますので是非ご覧下さい。



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る