冬にオススメのキュロットスカートコーデ特集

yjimage  
キュロットスカート
この記事の所要時間: 1257

今回は、秋冬のコーデにおすすめのキュロットスカートの着こなし術について紹介していきたいと思います。

あなたは、キュロットスカートをまだよく知らないかもしれませんが、この記事を読むことでキュロットスカートの着こなし術やコーデのポイントなど詳しく解説していますので、キュロットスカートの着こなし方をマスターすることができると思います♪それではご覧ください。

この記事の最後では秋冬の人気
ファッションアイテムを購入する事が出来るようになっています。

スポンサードリンク

キュロットスカートとは!?

キュロットスカートとは画像引用元:https://cuta.jp/9444

キュロットスカートとは一体どのようなスカートのことを言うと思いますか?キュロットスカートは、普通のスカートと違ってズボンのようにまたの別れたスカートのことを「キュロットスカート」と言います。なのでスカートという名前ですが、スカートのような見た目の「ズボン」なんです♪

ズボンなので動きやすい

キュロットスカートは、ズボンのような構造になっていますので、非常に動きやすく、お子様が小さいママの間でも人気のファッションアイテムとなっています。

キュロットスカートの起源は、フランスで主に騎乗用に作られたようです♪

キュロットスカートの人気や口コミについて

ママコーデに必須のキュロットスカート

ママコーデに必須のキュロットスカート画像引用元:http://www.weddingpark.net/magazine/3180/

キュロットスカートは、先ほども紹介しましたように、裾の部分がズボンのようになっているため非常に動きやすいファッションアイテムです。

スカートを履いてオシャレしたいと思ってるママも多いと思いますが、実際に子供が居たら動き回る事も多いのでスカートを我慢してる人も多いのではないでしょうか?

ですがキュロットスカートならズボンのようになってるのでそんな心配は必要ありません!

膝丈下のキュロットスカートがオススメ

膝丈下のキュロットスカートがオススメ画像引用元:https://locari.jp/posts/8593

ママコーデにオススメのキュロットスカートの選び方のポイントは「丈の長さ」にあります!

やはりお子様がいるママさんですので、あまりに短い丈はオススメとは言えません!ですので膝丈よりも少し長めのキュロットスカートがオススメです♪

この長さなら大人のキレイめコーデの完成です。

ミディアム丈のキュロットスカートで大人の女性の魅力を

ミディアム丈のキュロットスカートで大人の女性の魅力を

画像引用元:http://kawaii-sukaato.xyz/?p=1270

大人の女性の魅力を演出したい方はミディアム丈のキュロットスカートがオススメです♪

丈が長い事で落ち着いた雰囲気を演出する事が出来ますよ。

特にミディアム丈のキュロットスカートは30代・40代の女性に人気のファッションアイテムになっています。

キュロットスカートの着こなしコーデ術

301

画像引用元:http://wear.jp/yukigoto/7941396/

今季のトレンドでもあるキュロットスカートです。合わせるトップスによって、モード、フェミニン、カジュアルなどいろいろなテイストを楽しめます。

膝上たけはより、スタイリッシュに演出してくれるため大人の女性にもおすすめです。カラーもブラックと万能カラーなので合わせるカラーの幅が広がりコーディネートしやすく便利です。

302

画像引用元:http://wear.jp/kanakoweb/8071126/

コンパクトなキュロットスカートはほっそりとしたシルエットを作り上げてくれ、甘くなりすぎずに履くことができます。

ミニ丈なので、カジュアルなスタイルにぴったり。定番の黒はどんなカラーのアイテムにも合い、使い回しNo.1カラー。今季の場合は流行りのモノトーンカラーと合わせるとトレンド感がありオススメです。

303

画像引用元:http://wear.jp/imvelycom/3419654/

キュロットスカートは、どの季節にも活躍する万能アイテム。キュロットスカートを主役とした、秋におすすめのコーデを紹介します。

グレーのキュロットスカートに合わせたいのが、ピンクのニットです。ピンクとグレーの組み合わせが、可愛いのにちょっとだけ辛口な印象を与えてくれます。

足元はホワイトのスニーカーで、元気よく。思い切り足を出すことでキュロットスカートとのバランスから、足長効果も抜群です。可愛らしいのにカジュアルな、そんな秋のコーディネートはいかがですか。

304

画像引用元:http://wear.jp/chihiro0212/1029915/

揺れる裾が可愛らしさをアピールしてくれるガーリーなキュロットスカートは、ギャザーがたっぷり施されているデザインがポイント♪

白をチョイスしてアクティブな印象に◎ミッキーがポイントのネイビーのトップスを合わせれば、カジュアルキュートに仕上がります。

キュロットスカートと色味の合う、白のスニーカーを合わせれば爽やかな統一感が生まれます。

305

画像引用元:http://wear.jp/aaachann/8029915/

秋に取り入れたい、キュロットスカートのおしゃれなガーリーコーデをご紹介します。

フレアスカートのようなシルエットのキュロットスカートはベージュをチョイス。トップスにはベージュと相性ぴったりの、白×黒ボーダーがおすすめです。

Gジャンを羽織れば、ぐっと秋らしさが出ます。ストラップパンプスと靴下を合わせれば、一気にガーリーな秋コーデの完成です。

306

画像引用元:http://wear.jp/coco5023/6314712/

ミニ丈のキュロットスカートはダークカラーをチョイスすれば、メリハリのあるスタイルを演出してくれます。

スニーカー&タイツをキュロットスカートと同系色で合わせれば、グッと脚長効果も狙えます♪

白のロゴトップス×グレーのパーカーをレイヤードしてネイビーのトレンチコートを羽織れば、こなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

307

画像引用元:http://wear.jp/kormarch/6615831/

デニムのキュロットスカートを主役に早秋コーデ★

大胆に出した足元は今年トレンドのサボサンダル、トップスはダークカラーのシャツでシックでまとめながらキュロットスカートでアクティブさを演出。

秋が深まってきたらニーハイブーツと革ジャンでカッコよく、足元の絶対領域で女らしさも。ベージュやオフホワイトのトップスで合わせれば可愛らしいコーデになること間違いなし!

308

画像引用元:http://wear.jp/ananko/6074608/

クリーンな表面感が目を引くキュロットスカートは、ミディ丈で上品な印象をアシストしてくれます。

フレアスカート見えするので程よく女性らしい装いに♪ロゴトップス×デニムジャケットをレイヤードすれば、グッとアクティブな雰囲気のカジュアルコーデに仕上がりますよ。

メタリックなシルバーのポインテッドトゥシューズをチョイスして、おしゃれなハズしをプラスして◎

309

画像引用元:http://wear.jp/ayaskyhi/2778371/

サラッとした着心地の良い素材感がポイントのキュロットスカートは、ブルーのチェック柄で正統派ガーリーな雰囲気をプラスしてくれます。

スポンサードリンク

温もりを感じる落ち着いた色味のカーディガンをフロントオープンにして羽織ってレイヤードすれば、可愛らしくリラックス感を漂わせるスタイルに◎

足元は黒のソックス&シューズを合わせてまとまり感アップ◎

310

画像引用元:http://wear.jp/asy13aya/6849036/

まだ暑さが残る秋に爽やかな水色のキュロットスカートと、花柄のトップで女っぽさをアップ!

同じく花柄モチーフのバックを合わせて、まとまった印象にトップスは透け感のあるシフォンなので、思わず目が惹かれてしまいます。

オープントゥパンプスを合わせる事で、足長効果も期待できます。メタリックなので甘くなりすぎなくてgood!

311

画像引用元:http://wear.jp/asami05/1562722/

ウエストのストリングがカジュアル度の高いデニムのキュロットスカートは、一枚でグッとアクティブな雰囲気に仕上げてくれますよ。

デニムジャケットを羽織ってデニムONデニムコーデにすることで、グッとキャッチーなカジュアルコーデが完成します♪

カラートーンの合うブルーのスニーカーをチョイスすればまとまり感がアップします。

312

画像引用元:http://wear.jp/myon0105/7357905/

ラップスカートとショートパンツをレイヤードしたようなデザインが目を引くキュロットスカートは、他と差のつく主役級のアイテムです。

タックりのベージュカラーできちんと感が漂うのもうれしいポイント♪

抜け感のあるモノトーンの開襟シャツをウエストINして着こなせば、大人カジュアルコーデに仕上がります。黒エナメルのローファーを合わせてこなれ感をプラス◎

313

画像引用元:http://wear.jp/tct24309/5191400/

ドット柄がキュートなキュロットスカートはミニ丈なのでアクティブな雰囲気をアシストしてくれます。

犬のイラストが目を引くグレーのトップスを合わせれば、グッとカジュアルダウンしたスタイルに仕上がります。

赤のラインがスポーティ感のあるソックスと白のスニーカーをチョイスすれば、ガーリーカジュアルにキマりますよ♪

314

画像引用元:http://wear.jp/evergreen212/6831231/

ふんわりボリューミーなキュロットスカートは、ロングスカート見えする可愛らしいデザインがポイント♪

一枚でグッとガーリーテイストのカジュアルコーデにキマります。

ナチュラル感のある素材のライトな色味のシンプルなシャツをルーズめにウエストINしてレイヤードすれば、グッとこなれ感のあるスタイルに仕上がります。

315

画像引用元:http://wear.jp/rossomusashikosugi/5728380/

女性らしいミディ丈キュロットスカートは、落ち着いた色合いのグレーをチョイスすれば好感度の高いコーディネートをアシストしてくれますよ♪

ぬくもりのある素材感でシーズンライクにキマります。上品なベージュカラーのウールコートにチュニック丈の白ニットをレイヤードすれば、大人フェミニンなスタイルに仕上がります。

316

画像引用元:http://wear.jp/rossokawaramachi/6081179/

ベージュピンクの優しい色合いが魅力のキュロットスカートは、ラップスカートのようなデザインでシンプルながらこだわりのある一着です。

レース使いがエレガントな白のブラウスをウエストINしてレイヤードすれば、美シルエットに仕上がります。

キュロットスカートとカラートーンの合うパンプスをチョイスすればまとまり感アップ◎

317

画像引用元:http://wear.jp/sk1994/5411085/

レザータッチのちょっぴりハードな印象のキュロットスカートです。

丈は膝下で大人っぽく着こなせます。ヒールを合わせて女っぽく着こなしたり、スニーカーでほどよくカジュアルにも。

合わせやすいカラーと程よい丈感で、合わせるアイテムによっていろいろな着こなしが楽しめます。この秋注目のライダースやデニムジャケット、MA-1にもピッタリです。

318

画像引用元:http://wear.jp/rossofukuoka/6051840/

ライトな色合いのキュロットスカートはボトムから軽やかにランクアップしてくれます♪

女性らしいミディ丈なので大人っぽさをキープしてくれます。ドレープ感が目を引くシンプルなトップスをウエストINして着こなせば、メリハリのある美シルエットに仕上がります。

カラートーンの合うパンプスを合わせて爽やかにまとめて好バランス◎

319

画像引用元:http://wear.jp/sk1994/5403665/

昨年から流行っているアースカラーのキュロットスカートです。ラップスカートのような独特のデザインが特徴となっています。

キレイめの服と合わせて少しカジュアルな感じにするのも良いですね。デニムシャツなどと合わせてもキュロットスカートなので、女性らしさを残すことができます。

320

画像引用元:http://wear.jp/rin2/2165193/

パイソン柄のキュロットスカートはダークカラーなので派手すぎず、合わせるアイテムのカラーを選ばないのでコーディネートしやすい一着です。

ミニ丈の脚見せでほんのりセクシーな雰囲気が漂います♡インナーにはカジュアル度の高い白のロゴトップスと、黒のレザー調のアウターをレイヤードしてカジュアルダウンすれば好バランスにまとまります。

この記事で紹介したキュレットスカートなど
人気のアイテム下記のリンクから購入出来ます。

>>秋冬の人気のファッションアイテム一覧<<

まとめ

キュロットスカート コーデ画像引用元:https://i-see.in/articles/1591/?page=0

どうでしたか?今回は秋冬にオススメのキュロットスカートの着こなし術やコーデについて紹介してきました。

キュロットスカートはズボンのような作りになっているので小さいお子様いるママさん達にも非常に人気のファッションアイテムになっています。

小さい子供がいるからスカートは厳しいかな・・・と思ってる「あなた」もキュロットスカートを履く事で問題を解決出来るかもしれませんね♪



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る