GUのベロアスカートコーデ特集!再入荷になるほど人気

yjimage  
この記事の所要時間: 1318

今年はベロア素材のものが大人気で、これからの時期もどんどんベロア素材のアイテムが、出てくるといわれています。そんなトレンドのベロアを気軽に取り入れられるのが、ベロアスカートです。

ベロアスカートは今季から特に、注目され始めたアイテムなので今のうちにベロアスカートをコーデに取り入れて、トレンドを先取りしちゃいましょう。

スポンサードリンク

ベロアスカートとは!?

ベロアスカートとは画像引用元;http://プチプラコーデ術.com/archives/186.html

ベロアスカートとはその名前の通り、ベロア素材が使われたスカートのことです。ベロアスカートをコーデに取り入れることで、ぐっと女性らしさと大人っぽさがプラスされると、とくに30.40代の大人な女性たちに人気の高いアイテムです。

またその素材が、季節感を感じられるものになっていますので、この時期にピッタリのアイテムでもあるのです。

ベロアスカートの人気や口コミ

GUのベロアスカートが優秀

ベロアスカート GU画像引用元;https://folk-media.com/164383

GUはほかのブランドでは考えられないほどの、リーズナブルな価格が人気のブランドです。

また、リーズナブルなだけでなく一つ一つのアイテムでも、様々なデザインのものがたくさん販売されているため、同じアイテムでもデザイン違いのものや色違いのものを、購入していく人が多いようです。

再入荷になるほど人気なのか!?

ベロアスカート画像引用元;https://folk-media.com/164383

GUでは度々売り切れが続出し、再入荷をするアイテムが多く存在しています。

ベロアスカートも同様で、再入荷待ちになっているサイズが続出しているそうです。その理由はベロアスカート自体が今年、大注目されているアイテムだということだけでなく、ほかのブランドでは考えられない価格で販売されているからです。

GUのベロアスカートコーデが可愛い

ベロアスカート画像引用元;https://folk-media.com/165644

GUではベロアスカートも様々なデザインやカラーのものが、販売されています。

このようなこの時期にピッタリのボルドーのベロアスカートは、女性らしいトップスと合わせて着るとより大人っぽさが加わって、落ち着いたエレガントなコーデに仕上がります。

ベロアスカートの着こなし術

ベロアスカート

画像引用元;https://i-see.in/articles/7915

ベロアスカートは合わせるアイテムを選ばないアイテムなので、ベロアスカート初心者でも気軽にコーデに取り入れられるアイテムです。

また、カラーによってもいろいろな顔を見せてくれるので、毎日おしゃれをするのがもっと楽しくなってきますよね。

赤のベロアスカートコーデ

赤ベロアスカート画像引用元;https://matome.naver.jp/odai/2138658202724298401

赤のベロアスカートは、この時期にピッタリのアイテムです。一見若々しく見える赤のスカートも、生地をベロアのものを選ぶだけで、ぐっと大人っぽい上品な印象のコーデに見せてくれます。

このように足を出すのもヘルシーでいいのですが、抵抗のある人は薄めのタイツを履くと、セクシーさが増したコーデになりますよ。

黒のベロアスカートコーデ

黒ベロアスカート画像引用元;https://coordisnap.com/

このような黒の落ち着いた雰囲気のベロアスカートは、白のニットなどと合わせると可愛らしいデートコーデにも活用することができますし、このようにセーターと合わせてカジュアルに着こなすこともできます。

ウエストよりも少し高い位置でベルトをして、アクセントをつけることで足長効果が期待できます。

白のベロアスカートコーデ

白 ベロアスカート

画像引用元:http://wear.jp/4734ma/8505589/

白のベロアスカートはコーデに取り入れるだけで、ぐっと華やかさが増したコーデになってくれます。このようにジャケットなどのカジュアルなアイテムの中に、白のベロアスカートを取り入れると、カジュアル過ぎない程よくレディ感の演出されたコーデになります。

ニット帽をかぶっているので目線を上に持っていくことができ、スタイル良く見せてくれていますね。

2016年冬のベロアスカートコーデ特集

ws000022

光沢感のある素材で、深みのある秋冬スタイルが叶うベロアスカートです。

深めのスリット入りでボディラインを美しく見せてくれるタイトシルエットが女性の魅力を引き出してくれ、大人な雰囲気が漂う一枚です。

ゆったりニットと合わせてこなれ感を演出してもよし、トップスをインしすっきりまとめてもよし、色んな着こなしができます。

ベロアタイトスカート

ws000023

ブラウンのロング丈のベロアスカートは、プリーツの縦のラインがスタイル良く見せてくれます。

スカートのブラウンと相性の良いボルドーのニットは赤みがフェミニンな女性らしさを演出してくれます。

トップスインする事ですっきりとして、脚長効果も抜群です。ブラウンのブーティもスカートとバランスが良く、足首を出す事で重くならずに軽やかな印象を与えてくれます。

ベロア調プリーツロングスカート

ws000024

コーディネートに取り入れるだけで、一気に季節感を高めてくれるベロアスカートです。

細めのプリーツ入りでドレープ感がありストンと落ちるシルエットが、上品な雰囲気を演出してくれます。

またコーディネートをシックにまとめてくれるダークグレーは、モノトーンアイテムとの相性が良く、モノトーンコーデに仕上げることでトレンド感のある着こなしになります。

(P.P)ベロアプリーツスカート

ws000025

寒い秋冬に気になる素材のひとつ、ベロア。光沢と色みが美しい、女子に人気の素材です。

Vネックのサックスのセーターに合わせた黒のベロアスカートは、コーディネートを引き締める役割を持っています。

ベレー帽とショートブーツ、バッグなどの小物をプラスした、大人かわいい秋冬スカートスタイルです。見た目も暖かいベロア素材はおすすめです♪

BY ベロアライク タックスカート

ws000026

冬にぴったりな大人っぽいベロアスカートはとことんフェミニンに着こなすと、素敵なモノトーンコーデの完成♪

ひざで丈タイトなベロアスカートはスリムな印象を大事にするために、トップスやアウターもシンプルでボリュームのないものを選ぶと上品にまとまります。

ロングネックレスや華奢なヒールでさらに縦長効果を狙うと、シックでフェミニンな大人の女性にピッタリなコーディネイトの完成です。

【セットアップ対応商品】トリアセテートベロアタイトスカート

ws000027

膝丈の黒のベロアスカートはイエローの花柄がアクセントになって、華やかに着こなせます。

白のニットは大きなハイネックが小顔効果を生み出してくれます。ベロアスカートと共に女性らしく雰囲気たっぷりに着こなせます。

黒のタイツもベロアスカートと統一感が出て、すっきりとした印象です。イエローのパンプスがスカートの花柄とリンクして、こなれ感を演出してくれます。真冬のデートスタイルにもおすすめなコーデです。

フラワーベロアタックスカート

ws000028

肌寒い季節は見た目も暖かくしたいもの。ニットやベロア、コーデュロイなどの素材は秋冬にぴったりの素材です。

スポンサードリンク

光沢が美しいダークグレーのベロアスカートに、ふんわりとしたざっくりニットで女性らしいですね長めの袖がかわいいですよね。襟元はあえてシンプルに。

足元を主張しすぎないようにして、ベロアスカートとふんわりニットを引きたてていますね。

WEB限定 ベロアセットアップ

ws000029

上品な光沢感で、秋冬ファッションを盛り上げてくれるベロアスカート。

身体に程よくフィットするタイトシルエットが今年っぽく、また女性らしさを引き出してくれます。

ミドル丈の縦長ラインのため、合わせるトップスもコンパクトにまとめることで、キレイなIシルエットが完成し、スタイルアップ効果がありおすすめですよ。

CB C/PU ベロア スカート

ws000030

冬のトレンド、ベロアスカートはフレアスカートだと女性らしくふんわりと着こなせます。

ベロアスカートと同系色のふんわりニットを選ぶことによりコーディネイトにまとまりが出ます。

トップスをインするとダボっとした印象ではなくなり、すっきりと見えます。帽子や靴、バッグなどを特徴のある個性的なものを選ぶとモードで都会的な雰囲気のコーディネイトが出来ます。

【socolla】ベロアスカート

ws000031

グレーのベロアスカートはトップスとセットアップ仕様になっていて、お出かけにもぴったりです。

ベロアの持つ柔らかな雰囲気がレディー感たっぷりに着こなせます。

黒のラインと刺繍がアクセントになって、メリハリが生まれます。黒のブーティも女性らしくきまります。ベロアスカートから素足を見せる事で、重厚感あるベロア生地とのバランスがとれ、すっきりとした印象を与えてくれます。

【セットアップ対応商品】刺繍ベロアSK

ws000032

鮮やかなロイヤルブルーが目を引くベロアスカート。マキシ丈なので、大人っぽい印象です。

スカートにインパクトがある分、トップスにはシンプルなホワイトのニットを合わせました。

ブラックのライダースジャケットを羽織れば、コーディネートがぐっと引き締まります。足元はブラックのブーティで綺麗めな雰囲気にまとめました。

ベロアボーダーラップスカート:Female

ws000033

寒くなってくるこれからの季節に持っておきたいこの1枚。ほどよい光沢でカジュアル過ぎない、大人カジュアルなベロアスカート。

太めでゆったりしているので、履き心地抜群。脚のラインやヒップが気になる方にもおすすめです!!

トップスは無地の明るめシャツやブラウスを合わせて、今シーズン大注目のベロア素材をステキに着こなそう♪

ベロアキャミソール サロペット◆

ws000034

同系色でまとめたシックなコーディネートは秋冬大人気のベロアスカート!

さらにタイトすぎないシルエットがスタイルをよく見せてくれるベロアは秋冬にこそ楽しめる暖かアイテムです。

光沢のある素材感でモードなコーディネートになります。ヒザ下丈で今年らしさもアップ!同素材のトップスと合わせれば、忙しい朝にもコーディネートがきまるお助けアイテムですね。

【セットアップ対応商品】カットベロアスカート

ws000035

ベロアスカートは、季節感を取り入れたい時に便利なアイテムです。特にプリーツのスカートは今季のトレンド。

落ち着いたグレーのベロアスカートに合わせたのは、女性らしいピンクベージュのニット。裾からはインナーのレースをチラ見せして、可愛らしく着こなしました。

グレーのベレー帽とブラックのブーティで、コーディネートにアクセントをプラスしました。

ベロアプリーツスカート

ws000036

リッチな光沢感がレディに決まるベロアスカート。秋冬らしい素材感で上品なイメージもプラスしてくれます!

フレアスカートのなのに甘くなりすぎず、カジュアルなアイテムと相性抜群☆シンプルなスカートなので、トップスをインしても可愛いですよ。

ベロア素材なのでコーデのポイントにもなります。1着は持っていたい、冬のおしゃれの必須アイテムベロアスカート!

(ROSE BUD)ベロアフレアスカート

ws000037

上品で大人っぽい雰囲気を出しているライトグレーのベロアスカート。

ベロアっぽくないスカートなので、ベロアが苦手な人にもオススメ。

トップスに白のボーダーニットを合わせ、爽やかな配色の清楚なお嬢様風のコーデが完成しました♪清楚なフェミニンなスタイルは男女問わず、ウケること間違いありません。ピンクのバッグと黒のタイツで更に女子力をアップ♪

リボンベロアフラノタックスカート 2

ws000038

ベロアスカートはこの冬も人気の商品です。黒色で上品に着こなせるのでデートにも良いしひざ丈なので少しヒールのある靴の方が似合いそうです。

光沢感があって奇麗でフレアな感じで少しふんわりしている感じが女性らしく着こなせそうトップス次第で食事会やパーティにも着れそうです。

冬の定番として寒くなる時期に欲しい商品だと思う。

ベロアフレアスカート

ws000039

今からの時期寒くなるとスカートは寒いかなと思うかもしれませんが、ベロアスカートなら暖か素材なので秋冬にはもってこいのアイテムです。

ベロアスカートを着ることで季節感をだすことができます。季節も味方にしてコーディネートが楽しめます。

ロング丈なら上品さもだせますね。ベロアスカートを着て冬コーデを楽しみましょう。

ベロアプリーツミディアム丈スカート

ws000040

冬の可愛いおしゃれと言ったらベロアスカートは定番です。

タイトなトップスにふんわりとしたフレアータイプのベロアスカートはとてもバランス良くみえます。ブーティーやショートブーツで見た目も暖かくひざ下をろ露出する事により、爽やかな雰囲気に足長効果もプラスされます。

ベレー帽や小さめリュック等、小物でトレンド感を更にプラスすると、暖かく可愛らしいコーディネイトの完成です。

ベロアフレアスカート

ws000041

上品なプリーツのベロアスカートは冬の大定番です。歩くだけでプリーツの表情が変わるので、いつでも新鮮な気持ちで楽しめます。

控えめなデザインが特徴なので、トップスにシンプルなカットソーをもってくればポイントになります。

足が1番きれいに見える膝下の丈も嬉しいですね。ワードローブにいれるとぐっと華やかになります。

ベロアプリーツスカート

まとめ

ベロアスカート

画像引用元;http://beauty.yahoo.co.jp/fashion/articles/317117

いかがでしたか?ベロアスカートは大人っぽいコーデを目指す女性には、とっておきのアイテムです。

まだベロアスカートを手に入れていないという人は、ぜひこの機会にベロアスカートを使って、いつもと違った冬のエレガントコーデに、挑戦してみてはいかがでしょうか。



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  yjimage  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る